悟らなくたって、いいじゃないか

 

 今日10月28日発売の

 イチオシ新刊本をご紹介します。

 

 いつもお世話になっている

 タイ・スカトー寺の副住職

 プラユキ・ナラテボーさんと

 ミャンマーにおられる新進気鋭の仏教研究者ニー仏さんこと

 魚川祐司さん

 お二人の対談本が幻冬舎新書から出ていますー!

 

71eBI4PtNJL

 

 刺激的なタイトルです。

 副タイトルの

 「普通の人のための仏教・瞑想入門」というのが

 またいいですねー。

 仏教に対する心の敷居を下げてくれる

 素晴らしいタイトル。

 

 そしてまたお二人の話も

 どんどん深く掘り下げられていって

 2人の対話が目の前で繰り広げられている感じがします。

内容紹介は、こんな感じです。

 

 

Screen Shot 2559 10 28 at 05 24 30

 

 

 対話、そして瞑想を通して

 多くの人の苦しみを和らげてこられたプラユキさんの

 体験談。まさに「対機説法」の極意が語られていると思います。

 魚川さんもまた、ツッコミ上手!

 プラユキさんからここまで引き出すかー、

 というような素晴らしい対談です。

 

 ぜひ以下から

 ポチッとしてみてくださいねー。

 kindle版もありますよー。