無事ライトハウスに到着しました

 

 今日は本当は日本一時帰国のために

 タイを発つ予定でしたが

 しっかりとカンポンさんの旅立ちを

 皆様にお伝えするお役目を果たすために

 ライトハウスに戻ってまいりました。

 

 昨日も多くの弔問の方が

 やってきていました。

 

 私も久しぶりに会う友人たちが何人もいて

 互いの近況を報告することができました。

 

 カンポンさんの葬儀に限らないのですが

 全く、悲壮感がない。。。

 

 もちろん騒ぐわけではないのですが

 普通にいつもと変わらず、久々の再会に

 話が弾んでいます。

 あちこちでそんな感じ。

 こういう雰囲気なんですよね。。

 

 

noteはパイサーン師が語るカンポンさん

 

noteは昨日アップされていた

パイサーン師のFBを先ほど訳しました。

 

カンポンさんの残された

たくさんの財産をしっかり受け取りましょう、との内容。

 

本当にそうだなと

感じています。

 

以下からポチッとどうぞ!