沖縄県リコーダー・コンテスト

 

 先日、嬉しい知らせが妹と姪っ子から寄せられました!

 

 1月21日に行われた

 沖縄県リコーダー・コンテストで

 小学生の姪っ子2人が出場したリコーダー部が金賞&

 全国大会への派遣。

 そして姪っ子のお母さん、つまり私の妹も

 今年一般の部で出場して、同じく

 金賞&全国大会へ派遣されたというニュースでした!

 26908115 1611350655579158 6189548400979968001 n

 

26908035 1611350612245829 7754708011829857004 n 

 これは一般の部。「ベニー」というリコーダーグループ名です!

 

 26904341 1611350748912482 8179646079742170057 n

 こちらは姪っ子、よーしー。バス吹いてんのー!すごい。

26907657 1611350742245816 6518571309707610652 n 

 そして、さらに姪っ子みなみちゃん。今、2年生?だったよね。この年で全国大会出場!

27067134 1611350825579141 1377215790368595519 n 

 中学校に進学した長女のふみちゃんは、テニス部に入っちゃったので出場できなかった

 のだそうですが、小学校からの仲間を応援。ふみちゃんも全国大会出場常連さんです!

 

リコーダーへの思い、再び!

 

 私も妹も中学時代は、吹奏楽部。

 そしてその吹奏楽部そっくりそのまま、リコーダー・コンテンストの

 時期になるとリコーダー部となって出場。

 中学校の思い出のほとんどが部活!という感じで

 すごい頑張ってました。

 妹の時代が一番すごかったのですが、私も

 全国大会で四重奏・金賞をいただいたことがあります。

 

 その時の顧問が、小波津繁雄先生。

 もう定年をなさったのですが、今も沖縄の音楽関連の

 指導でバリバリです。

21706433 1610969622283928 1479365754 o 

 家族ぐるみでお世話になってます。右側が、小波津先生〜♬ あいからわず、ダンディだあ! 

  

 リコーダー!

 日本では、誰でも手にするあのたて笛。

 なので簡単でしょ、と言われることもあるのですが、

 いえいえ、なかなかこれが奥が深いのです!

 本格的なリコーダーは、すんばらしい音色で、

 合奏なんか聞いていると、うまいチームのは本当鳥肌ものです。

 

 

家でも演奏!リコーダー・ファミリー

 

 そんな実感を持っている妹は

 早くから娘たちをリコーダー・エリートにすべく(?)

 英才教育!?

 

 家でも、こんな感じで

 4人で合奏できるまでになりましたー。
 

 

 おなじみ、ピタゴラスイッチ! 

 

 こちらは昨年のクリスマスで!

 一番、末っ子のともきーが、指揮で「ヘイ!」っていうタイミングがいいぞー。

 

 

 派遣先の全日本リコーダー・コンクールは3月あるのですが

 ノダ家3名が出場するわけなんですねー。

 嬉しいことですが、沖縄ー東京への旅費が結構かかります。

 これこそクラウドファンディング、polcaで

 応援したい案件だなあ。

 

 追記 ▶️ ということで、polcaでクラファン立ち上げました!

      その件については、こちらのブログをどうぞ。

 

 素晴らしい体験を、ささやかですが

 応援したいなと思っています。

 

 みんな、がんばれー!