カンポンさん、再び沖縄へ!

 

 朝10時にライトハウスを出発。

 これからカンポンさんメモリアルツアーで

 沖縄へと向かいます。

 夜中のピーチ航空の直行便。

 これからタイの皆さんと合流して

 出発です。

 

 カンポンさんのご遺骨の一部を

 奉納させてもらうために、今小さな

ガラスの入れ物に入ったご遺骨を持っています。

 

ご遺骨を見ていると(ガラスなので中まで見えます)

あー、本当に人間が生きている時っていうのは

「集まっている時」なんだなあ〜。

死んだ後は、こうしてまた

一つひとつ別れ離れていくのだなあ、、と

暖かいような、冷たいような、不思議な気持ちを

味わっています。

 

 思い起こすとでてくるカンポンさんの笑顔。

 そして、今ここに残っているご遺骨。

 

どちらもカンポンさんが残してくれたもの。

形あるものと形なきものをはっきりと観る。

 

それがくっきりとカンポンさんの死を通して

観えてきた気がします。

 

ただ、それだけ。

でも、確実に今

その影響は私に続いている。。。

 

なんだかうまく言語化できませんが

このツアーを通してまた学びが深まるといいなあと思います。

 

カンポンさん、沖縄に行きましょうねー。

 

 

ということでツアースタートです。

 

ホームさんと3Gは、、、

 

主人のホームさんと息子3G。

私がツアーの期間には

ホームさんの実家、ルーイ県に里帰りです。

沖縄のおばあちゃんの後は、

タイのおばあちゃんにも会いに行きます。

 

先ほど無事到着したとの写真が。

 

19427592 1702797916410613 272352659 n

 

家族それぞれ、

楽しみながらお役目を果たしていきたいと思います。

 

では、行ってきますー。