残り3日になりました!

 

Screen Shot 2017 06 12 at 18 08 53

 

 

 初めて挑戦の

 クラウドファンディング。

 

 今日で残り3日になりました。

 36名の方に、32万2千円のご支援を頂いています。

 目標が100万で、現在のところ32%達成しています。

 ありがとうございます!

 

 まだ終わっていないのですが

 実際にプロジェクトを準備しながら

 その資金を応援してもらえているということが

すごく励みになっています。

  

 翻訳本と沖縄ツアーのイベント。

 今、6月21日から28日までの

 沖縄ツアーのイベントの方をどんどん詰めている段階です。

 

 カンポンさんの納骨式。

 納骨する際の遺影写真や、

 日本の皆さんに紹介するためのチラシなどを準備中です。

 タイでは一般的に「お墓」がないので

 日本のような骨壺などはないんですよねー。

 カンポンさんのお骨も、小さなガラスの入れ物に入れて

 持っていきます。

 おそらくそのガラスの入れ物、

 もともとは宝石を入れるための入れ物なんじゃないかなーと

 思っています。タイの人に確認していないのですが。。

 

 長谷寺の住職さまのお慈悲で

 カンポンさんのご遺骨の一部を置いてくださることになりましたが、

 これはかなりイレギュラーなことですね。

 

 ご遺骨をとても大切にする日本の方にとっては

 カンポンさんの肉体の一部を支えていたお骨が

 日本にある!ということで

 またカンポンさんの存在を身近に感じてくださる方がいると 

 いいなあという願いがあります。

 

カンポンさんとの約束、また沖縄へ

 カンポンさんご自身から

 自分の遺骨はどうしてほしい、ああしてほしい

 というような遺言があったわけではありません。

 

 でも私はカンポンさんが亡くなられる前に

 「カンポンさんが亡くなったら

  ご遺骨を沖縄に届けていいですか?」

 と、少し勇気を出して伺いました。

 

 するとカンポンさんは笑顔で

 「それはいいねー、もちろん喜んで!」

 とおっしゃってくださいました。

 まるでもう一回沖縄に行けるのを

 楽しみにしているかのような満面の笑顔でした。

  

 

 確か亡くなられる2か月くらい前で、

まだお話することができた頃です。

 そんな流れもあり、ぜひカンポンさんのご遺骨を

沖縄にお届けしたいなあと思っています。

 

 それが実現できそうな今。

 私のささやかなカンポンさんとの約束ですけれど

 カンポンさんの生き様、死に様は

 カンポンさんの死後もきっと悩み苦しむ人の

 支えになってくださると私は信じています。

 

 ということで、残り3日間。

 クラウドファンディグのご支援が励みになっています!

 

 ご支援頂けたら嬉しいです!

 こちらから、よろしくお願いします。