毎朝コツコツ、1年7か月休みなし!

 

Screen Shot 2017 06 08 at 10 06 30 

 昨年の1月からnoteを始めて

 3月から月額500円の継続マガジン

 「浦崎雅代のタイの空(Faa)に見守られて」

 を続けています。

 今のところ、1日の休みもなしで毎朝

 タイから説法翻訳をお届けしています。

 

 

 この淡々と続けるのって、好きなんですよねー。

 やっているうちにどんどん楽しくなってきて

 もはや生活の一部になっている気がします。

 

 個人で有料記事を出せる仕組みの、このnote。

 タイ仏教の素晴らしい説法を、日本の方にお届けしたい。。

 そこに専念しよう!と決意して勤めていた大学を辞めましたが

 辞めた当時は、noteというのがあるのを知らずにいました。

 

 1月にイケハヤさんのブログ塾で知って

 これだー!と書き始めて、今日まで

 おかげさまで私の現在の家計を支えてくれています。

 

 多くを翻訳させてもらっているパイサーン師からは

「どんどん訳していいよー!」と許可&応援のメッセージを頂いていて、

思う存分訳させてもらっています。

 (そして頂いたお金の一部は、パイサーン師に

お布施させていただいています。ただ師は

「その分は、ライトハウスにお布施してください、とおっしゃるので

 現在拠点にしておられるスティサート師にお渡ししています)

 

 本当にやりたいことに専念できて、幸せです。

 

無料記事を集めてみました!

 

 このnoteだけでもかなりの分量になってきました。

 もうすぐ500記事になります。

 

 そのうちイケハヤ書房さんからkindleで電子書籍として出したもの

 ちゃーおというタイの情報誌でリライトして出しているもの

 サンガ・ジャパンという雑誌で「無我」に関してリライトしたもの。

 

 などなど、noteを基盤にいろんな媒体へと展開しています。

 説法は、あまり時代に左右されないというか

 具体的な例えが古くなったとしても

 落とし所というか真理は変わらないので

 私も訳していて楽しいですし、何度読んでも発見があります。

 そのあたりも、説法翻訳の楽しいところです。

 

 

 さてさて、そのnote。

 無料設定にしているものを集めましたので

 ぜひお読みいただけると嬉しいです。

 

 

 ・【無料記事】パイサーン師のモーニング説法~ 協力しない智慧:共に作り上げる必要のないもの~


 ・【限定無料】カンポンさんの説法~病める人を訪れる時:患者のプロからお願いするの5つのこと~

 

   ・【無料記事】パイサーン師のモーニング説法~死ぬ義務と良く死ぬ権利~


 ・【無料】カンポンさん100日法要:ドキュメンタリー「死、それは命の最後の授業」

 

 ・【無料公開】パイサーン師への一問一答~プッタタート師の「仕事というのは修行である」という意味はどういうものですか?〜

 

 もし興味を持たれたら

 毎月500円での継続マガジンを購読していただけると嬉しいです!

 今、126名の方にお届けしています。(2017年7月17日現在)

 

 毎朝すぐにツイッターで反応をくださる方、

 スキを届けてくださる方、

 サポートをくださる方、、

 感想やコメントを届けてくださる方、

 いつも本当にありがとうございます。

 もちろん、さらっと読んでくださる方も

 本当にありがとうございます。

 

 これからも朝の栄養を

 お届けいたしますので、応援よろしくお願いします。