浦崎雅代のタイの空(Faa)に見守られて

タイ東北部カオヤイのウィリヤダンマ・アシュラムから、タイ仏教や気づきの瞑想・タイへの移住・フリーランス生活・子育てについて発信しています。

カンポン・トーンブンヌム(浦崎訳)『いのちの最後の授業』サンガより発売!税込1,620円。詳しくはこちらから。
「気づきを楽しむータイの大地で深呼吸」佼成新聞デジタルにて連載中。詳細はこちらから。
note にて毎朝タイ仏教の説法をお届け!月額500円の継続マガジンはこちらから。

  これを読むと、容易には怒れなくなるかも?    パイサーン師の説法の中でも  よく出てくる  怒りへの対処法。    これをがっつり  お届けしています。    読んだら  容易には怒れなくなりますよ、きっと。    怒りさん。  私たちはもっと  彼に注意を払わ ...

    昨日の説法を訳しました    今ライトハウスは  朝4時51分。    今日は1時半に目が覚め  みなさんに早く翻訳をお届けしたくて  集中しました。    パイサーン師の説法。    ううー、面白すぎる!!    そして  今日はパイサーン師の話の中で  カン ...

note、自分をふりかえるいい機会です    有料課金のnoteを始めて  10日くらいが過ぎました。    これは、ちょっと私の活動の幅を  変えていきそうです。    「お金をいただく」ということは  意識を変えますね。    またいつか  そのことについては書こうと思 ...

今日のテーマは「病」     今日も早起きして書いてます! ライトハウスは、月夜の光で 幻想的な雰囲気です。   さて、今日のパイサーン師の説法は 「病になる準備はおこたりなく:条件を少なくする生き方」   と題した説法です。 生老病死は自然 と頭ではわかっていて ...

↑このページのトップヘ